grape [susanvip]

「救急車が出動した後の食堂です」 投稿された『1枚』に、言葉を失う

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ジミーちゃん(@0816Jimmy)さんがTwitterに投稿した1枚の写真が、反響を呼んでいます。

救急車が出動して行った後の食堂

投稿者さんが撮影したのは、とある食堂の様子です。

食堂で若い救急隊員が食事をとっていたところ、出動の指令が入ったといいます。

慌てて食堂を後にした救急隊員。救急車が出動した後の食堂には、食べかけのうどんが残されていました。

救急車が出動して行った後の食堂。

消防や警察という仕事に敬意を払う理由は、僕にとってこれだけで十分です。#消防 pic..com/QltK0ACv5e

— ジミーちゃん 【公式】💙 (@0816Jimmy) 2019年10月2日

投稿者さんによると、仕事を終えて帰ってきた救急隊員は、伸びきったうどんを手早く食べていたとのこと。

現場にいる隊員は、基本的に24時間勤務です。昼夜を問わない出動もあるため、常に気を張った状態で、私たち市民のために活動しています。

仕事の実情を物語る1枚の写真に、ネット上ではさまざまな反応が寄せられました。

・いつも本当にありがとうございます。尊敬しかありません。

・伸びきった麺を食べるのって、どんな気持ちなんだろう…。

・自分のことを差し置いて、市民のために活動する救急隊員の人たちには感謝しかありません。

・救急外来で働く先生たちも、こういう生活らしい。本当に頭が下がる思いです。

また、一部からの「彼に新しいうどんを渡してほしい」という声を受けて、投稿者さんは救急隊員に差し入れをしたそうです。

皆さまからの暖かい声援を、当該の救急隊員にお伝えさせていただきました。
また「新しいどん兵衛を!」というお声を多数いただきましたので、皆さまに代わりまして私から差し入れさせていただきました!#消防 #救急 #救急隊https://t.co/ieYxQdwSB5 pic..com/1mc1exPTDY

— ジミーちゃん 【公式】💙 (@0816Jimmy) 2019年10月4日

コメントの中には、実際に消防で働く隊員から「食事中に出動の指令がくるのはあるあるです」といった声も。

消防や警察などの仕事に携わっている人たちは、「1秒でも早く助けを求める人の元へ行きたい」という想いで、現場に駆け付けています。プロとして、誠意をもって尽力する彼らの姿に敬意を払いたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@0816Jimmy

Share Tweet LINE コメント

page
top