grape [susanvip]

「いつもと違うデザインが欲しい」 神社仏閣以外で手に入る御朱印帳が、めっちゃカラフル!

Recommended by susanvip

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

神社や寺院を参拝した証として、寺社の僧侶や神職が押印してくれる御朱印。

参拝日や寺社名、ご本尊の名称などが記入されるため、旅の記念になるほか御神札のような役割もあります。

神社仏閣で販売されている御朱印帳の多くには、寺社名が刺しゅうしてあります。お気に入りの神社仏閣の名前が入った御朱印帳を持つのも1つの楽しみかた。

ですが、御朱印を集める『御朱印ブーム』に火が付いてからは、選べるデザインが増えました!

神社仏閣以外でも、遊び心にあふれたデザインの御朱印帳が販売されています。

美濃和紙のカラフルな御朱印帳

明治時代に創業し、美濃和紙を手がけてきた石川紙業が、オリジナルの御朱印帳を発売。

手染めの美濃和紙を使用した、特別な御朱印帳にときめく人が続出しています。

和紙御朱印帳 笑emi

「ほっとけないかわいさ」がテーマの御朱印帳『笑emi』は、可愛らしいアニマル柄!

カラフルで見るたびに気分が上がるデザインは、いま時の御朱印帳だといえるでしょう。

人気が高い猫柄の御朱印帳は、猫好きな人の心をわしづかみにします。

ウサギが好きな人には、こちらがオススメ。さわやかな水色と、白いウサギが目を引きます。

ほかには、よりガーリーな白猫柄(左)と十二支柄(右)もあります。

白猫が蝶を追う姿と、十二支が花の隙間からチラ見えしている姿のデザイン。どちらも捨てがたいですね!

御朱印帳『笑emi』を購入する

和紙御朱印帳 黒koku

「無限に広がる宇宙。日本の禅」がテーマの御朱印帳『黒koku』は、シックで落ち着いたデザイン。

クローバー柄の御朱印帳からは、洋風なモチーフでありながら和の心を感じられます。

ラインゴールド(左)とラインシルバー(右)の御朱印帳は、重厚感あふれるデザイン。

どれも御朱印が栄えそうです。

御朱印帳『黒koku』を購入する

和紙御朱印帳 白shiro

「純真無垢で潔い神聖さ」がテーマの御朱印帳『白shiro』は、日本らしい柄が特徴的。白地に金色で、和の模様が手染めされています。

桜柄は安定の美しさ。神聖な御朱印を集めるのに適したデザインです。

また、波(左)と麻の葉(右)のデザインも清らかな印象。

最初の1冊目はもちろん、「いままでと趣向を変えたい」「2冊目、3冊目を探し中」という人にもオススメです。

御朱印帳『白shiro』を購入する

美濃和紙の石川紙業

御朱印帳製造・販売している石川紙業は、心を込めて丁寧に染められた美濃和紙友禅千代紙を使い、美濃和紙の里・岐阜県美濃市で和雑貨を手作りしています。

材料となる美濃和紙友禅千代紙が手刷りされている様子は、こちらからご覧ください。職人が、匠の技で一枚ずつ染めています。

日本の歴史が詰まった和紙でできた、御朱印帳はいずれも1800円(税抜)。御朱印集めに興味がある人は、こちらの御朱印帳を購入して始めてみてはいかがでしょうか。

美濃和紙の御朱印帳の一覧を見る


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top